酵母生活


自家製酵母と子供たちに囲まれてのんびりパン作り&まくろびおてぃっくな暮らし。豆乳アンバサダー。
by yuko
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

春の旅、京都(2日目、たまき亭)

b0188456_10333329.jpg


旅の疲れもなんのその、ワクワクドキドキ。

JR宇治線各駅停車の黄檗駅下車(間違えて木幡駅で降りたりもした^^;)、徒歩4分。

たま木亭(>m<)

2日目の早朝、姉の多大な計らいのもと、ワタシのみ別行動で時間をもらい

着いたのは9時頃でしたが、小さな店内に所狭しとこだわりの逸品がズラリと!

サンドやバゲットまでこの時間に品ぞろえできている(@0@)

タイムスケジュールを思い描くと、お疲れ様ですと言いたくなりました(^^。

帰宅して、ライトダウンの写真ですが

b0188456_10442942.jpg


b0188456_10451345.jpg

バゲット!泡泡軽軽~(@0@)

か、か、軽い~、これだけ軽いもの、見たことない~(@0@)

この食感、サンドとかで食べたらおいしいに決まってる!と思いながら

おいしくて、止まらずそのまま食べてしまった(>m<)

b0188456_1051890.jpg

ワッサン!

もう、芸術品です、この内層(☆0☆)

御覧の通り、サクサクッと!

よつばバターの味わいも口の中にやさしく広がりますよー。

翌日でもこのサクサク感が変化ないと言っていいほどサクサクっと(@0@)

ダイタイ、翌日になるとへにゃっとへにゃるのに、

バゲットも、ワッサンも、こだわり抜かれた逸品です(☆0☆)

b0188456_10564589.jpg

パンシュー

角切りベーコンにちーず、濃い目の味が後を引きます(^m^)

b0188456_10592690.jpg

長崎メロンパン

サクッとした皮、中には塩気を感じるクリームチーズっぽいくりーむ。

b0188456_1112660.jpg

アプリコットショコラ

中には板チョコぐらいの厚みのあるチョコとあんずジャム?

主役のチョコを脇役の杏が爽やかに引き立てていますよー(^m^)

b0188456_113391.jpg

くるみと黒蜜りんご

タルトタタンのりんごみたいにシッカリリンゴの味が凝縮された黒蜜りんご!

甘酸っぱーいこのリンゴが口に入れば幸せ~(^m^)

元気百倍(^0^)/

b0188456_1182392.jpg

ルージュ

チェダーチーズ?とナッツがボリボリ食感、

ビール片手に食べたらサイコー!(我が家にビールなかったけど^^;)

とにもかくにも、どれもこれもおいしすぎる!

こちらから頻繁には行けませんが、また訪れたいパン屋さんです!!!

たま木亭からホテルに戻り、朝の散策をして昼食は京のおばんざいバイキング!

あまりにおいしくって、写真を撮るのも忘れてました(^^;

何が一番おいしかったかっていうとサラダの特製ノンオイルのレモンドレッシング!

他のものもかなりおいしかったけれど、サラダに関してはワタシはおかわり、

ムスメも、姪っ子もそのドレッシング効果でガッツリサラダを食べてました(^^





チェックアウトをしてからは駅でぶらりと買い物をして

こども達が眠いとぐずりだしたころに急いで新幹線に飛び乗りました。

新幹線が発車してふーっと座った。。。。  。。。

が、姉の一言で。。。。   。 。 。。。。

あれっ????(>0<)→(T0T)(T0T)

駅のホテル窓口に、全員の荷物を取りに行くのを忘れてきたことに気付く。。。

迅速且つ、賢明な判断で

ワタシ+バギーに乗せたスエムスメが新大阪で折り返して荷物をとりに京都へ再び。

取りに行った荷物=リュック+手荷物2個+こどものリュック3個

+バギーに乗せたスエムスメを連れてホームで並んでいたワタシ。

新幹線が入ってきた瞬間に、横に置いていたもうひとつのボストンバックをもった瞬間に

並んでいたビジネスマン2人が

「まだあんのかよっ!」と突っ込んでくれている声が聞こえてきました(^^;


新幹線に乗ってからも降りる10分前までスエムスメは機嫌よくしてくれて助かりました。

最後は号泣していましたが、周囲のおじさんたちがあやしてくれたり

眼のあったビジネスマンにに、うるさくして申し訳ない気持ちで頭を下げると

やさしい眼差しで微笑んでくれたり、

人のやさしさの染みいる新幹線の1時間でした。

何より、末っ子のワタシに大役を任せてくれた母と姉が

この1時間をどんな気持ちで待ってくれているだろうと思いめぐらせながら

駅に着くと、ホームに妹を案ずる姉の姿が飛び込んできました。

何をさせてもらうのも、家族や、通りすがりの人、

色んな人に想いをかけてもらって、させてもらっているのだと

大切なことに改めて気づかせてもらい、旅を無事終えることができました。

最後になりましたが、

「日頃の疲れをとってきなさい。」と送り出してくれた父。

心細かったときに電話をかけてきてくれ、

新幹線合わせて駅に迎えに来てくれたお兄さん。

「楽しんでおいでよー」とこの旅を快諾してくれたオットに。

素敵な旅を、心からありがとうございました。

ワタシモ人の役に立てるように、頭と体を働かせてこの1年を過ごしたいです。

お母さん、お姉ちゃん本当にありがとう。

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村

↑こちらに参加中。どぞどぞ応援クリックお願いします。

ミナサマのご訪問、コメントうれしゅーにしとります。

どもどもありがとーーーーーーう!
[PR]
by kouboseikatsu | 2010-04-02 12:27 | 年中行事
<< おはなみ。 春の旅、京都(一日目ワルダー) >>


カテゴリ
以前の記事
メモ帳
オット・・・武士道精神貫きたい古き良き日本男児。好物は鶏、ちょこ、パンは柔らかいのが好き。

ワタシ・・・大学卒業後、辻製菓専門学校で学び、ケーキ屋、パン屋で6年の職人生活。
結婚を機に自家製酵母生活10年目。リンナイのコンベックとビストロでのぱん焼き。出産を機にマクロビも取り入れ、日々の暮らしを楽しんでます。好物はお酢、野菜、お魚♪

上ムスメ(8歳)・・・面倒見の良いお姉ちゃん。砂糖禁止令発動中のため、おやつは主にこんぶ、いりこ、芋、フルーツのヨーグルトがけ。風邪を引いてもパンだけは食べる、ぱん星人。

スエムスメ(6歳)・・・明るくのんびりやの末っ子。いたずら好き。麺さえあればおとなしくしてくれる、麺星人。

検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧