酵母生活


自家製酵母と子供たちに囲まれてのんびりパン作り&まくろびおてぃっくな暮らし。豆乳アンバサダー。
by yuko
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

タグ:料理 ( 8 ) タグの人気記事

白いんげんかれー♪ 初登園♪

b0188456_19365611.jpg

白いんげんかれー♪ 

(白いんげん、かぼちゃ、玉ねぎ、にんじん、ブロッコリー、トマト缶、自家製かれーるー)
カレーと言いながらもオーガニックトマト缶ベースなので赤みが強いデス。
でも、このトマトベースのかれーがワタシ、大好きなのです。

夕方、ふとムスメタチと空を眺めたら、虹を見つけることができました。
b0188456_19422889.jpg

スエムスメの良い検査結果を聞きに行った後だったので
神様からのプレゼントに思えました。
ありがとう。

日本豆乳協会豆乳アンバサダー務めてます♪
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村

↑こちらに参加中。応援クリック、ポチっと押して頂ければ嬉しいデス。
ご訪問、心よりありがとうございます。

More 初登園♪
[PR]
by kouboseikatsu | 2012-04-17 20:09 | こども

お手軽、春きゃべつのお揚げろーる♪おひなさま弁♪

b0188456_9471873.jpg

春きゃべつのお揚げろーる♪ 塩麹とまとそーす使用

これ物凄く美味しかった~(^m^)
厚揚げとちーずのコク、とまとソースと春キャベツが絶妙にウマイ!
<作り方>

*春きゃべつをさっと湯通しし、同じ鍋でお揚げも湯通ししておきます。
*お揚げはシッカリ水けを絞り、1枚入りの大きい正方形のだと6等分ぐらいにカット。

芯をそいだ春きゃべつに塩、こしょうをして、
好みの厚さのプロセスチーズ(ワタシは5mmぐらいに薄くスライス)を芯にして
お揚げでくるっと巻いたものを包むだけ。そいだ春キャベツの芯の部分も
スライスして、巻きこむときに中に入れますよ。
塩麹とまとソースをかけて、ちょっとコトコト煮込むか、
200度ぐらいのオーブンに15分か20分入れておくだけでもOK。
とまとソースの作り置きをしてない場合はコンソメやお野菜すーぷの素でも
簡単においしく出来そう♪

ベジな夕食が続くと不機嫌になるオットにも「コレはおいしいっ!」と大好評でした。
気が向いたら、試してみて下さい♪

木曜日
b0188456_1051144.jpg

No,213弁~塩麹鮭の玄米ちゃーはん弁~他、かぼちゃさらだ、酢れんこん、無農薬いちご

金曜日
b0188456_1052554.jpg

No,214弁~おひなさ弁~他、おいなりさん、ほうれん草和え、無農薬いちご、

昨日、ウエムスメに「また作ってほしいお弁当ってどんなのが入ってる?」と聞くと
「いつも、全部おいしいよ!。」と言われたが、気を遣っているのかなと、再度聞くと
「ちーずでかわいいお顔があるのん。」と言われてしまった(笑)
年少はキャラ弁でしたが、年中になってこの一年、
マクロビ弁を「おいし~い」と喜んでくれていましたが
やっぱり、子どもだもんね(^^
ときにはキャラ弁も作って欲しいよねと、
菩薩様の心で受け止めたのですが
1年ぶりのピンセットとハサミに手がプルプル、
手際が悪いから、細かい作業で息を止めてるのが続かず、
鼻息で海苔は飛ばすし、凝ったものでもないのに
恐ろしく時間を要しました(^^;;;
お弁当開いたとき、
このぎこちないおひな様が更に、崩れてないと良いけど(^^;

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村

↑こちらに参加中。応援クリック、ポチっと押して頂ければ嬉しいデス。
ご訪問、心よりありがとうございます。

More ムスメタチに教えてもらった事。
[PR]
by kouboseikatsu | 2012-03-02 10:28 | おべんとう

豆乳あずきぱん(れーずん酵母)♪ ベジおかず♪

先日、小豆を炊いたのを無糖のまま冷凍ストックしてたので、
b0188456_104974.jpg

b0188456_10492872.jpg

豆乳あずきぱん(れーずん酵母)♪

ものすご~~~~っく、ふぉわっふぉわっで微かに甘い♪
柔らかで、豆乳と小豆の甘みが引き立つぱん。
目指した以上のものが焼けたよ~!
何故かワタシの場合、試作を繰り返すとどんどんどつぼにはまることが多く、
ケキトーに何となくやった1発目のほうが、良いものができることが多いのデス(^^;;
一口食べた瞬間、里の母好みのぱんだなっと感じました。
同じように焼けないかもしれないケド、も一度焼いて食べてもらいたいデス♪

ムスメタチはこのふぉわっふぉわっぱんに
「きゃ~っ、ぎゃ~っ。」と大興奮。
ウエムスメはワタシの真似をし
パンを割って、その裂け目に鼻をくっつけてクンクン。
豆乳と小豆の優しい香りをかなりの時間嗅いでました(笑)
どんなアロマより癒されるにおいでした(^m^)

日本豆乳協会から戴いた紀文さんの調整豆乳を使ってます♪
b0188456_10491797.jpg
     
ついでにこんな八の字成型♪

パン屋で勤めていた頃、よくやったな~っと懐かしくなりました(^^

日本豆乳協会、豆乳アンバサダー務めてます♪

ウエムスメに大好評のベジおかず♪
b0188456_11135471.jpg

れんこんとごぼうばーぐ

すりおろしレンコン、さいの目切りのれんこん、ごぼう味噌、片栗、大葉を混ぜ混ぜして焼くだけ!
b0188456_11155373.jpg

ごぼう味噌

長ネギとショウガを炒めてからささがきゴボウも投入し、
さっと炒めて、ブレンダーでぶいーんとしたら
金ゴマとお味噌、みりんで好みの味付けに仕上げるだけ。
ほんの気持ち濃いめにしておけば、ご飯のお供のほかに
今回のように調味料っぽく料理に使うこともできます。
ごぼうのコクとお味噌がベストマッチ♪

この2品は図書館で借りたうーらさんの本を参考にしました♪
色んなアレンジがあって、レシピの数も沢山。
うーらさんって、凄いですね(☆0☆)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村

↑こちらに参加中。応援クリック、ポチっと押して頂ければ嬉しいデス。
ご訪問、心よりありがとうございます。
[PR]
by kouboseikatsu | 2012-02-15 11:32 | 自家製酵母パン

豆乳の日~お野菜たっぷり豆乳ぐらたん(れしぴ)♪~

10月12日、今日は年に一度の豆乳の日♪

肌寒い秋冬、我が家ではいつもよく作っている豆乳ぐらたんが大活躍♪

b0188456_15264867.jpg

お野菜たっぷり豆乳ぐらたん♪
 
<材料>大人2人分

玉ねぎ 2分の1個
にんじん、かぼちゃ、ブロッコリーなどお好みのお野菜300g

a.豆乳ほわいとそーす
水  50g 
豆乳100g
白みそ大匙1
お好みで酒粕大匙1
イナアガーA 小さじ1弱 

<作り方>
*下準備・・にんじん、かぼちゃ、は少しだけ硬めに蒸し、ブロッコリーはさっと下ゆでしておく。
1、フライパンで塩をぱらりとふった玉ねぎはシッカリ炒めて甘みを出す。
2、1の鍋の火を止めて、混ぜ合わせたaを入れて中火→弱火に。
  底をこすりながら焦げないようにとろみが出れば豆乳ほわいとそーすの出来上がり
3、グラタン皿に油脂を塗り下準備したお野菜を並べ2を上からかけて
  パン粉、(ベジ)粉チーズかけて230度10ぐらい、
  おいしそうな焼き色付いたら完成♪

*とろみ付けのイナアガーAをお手持ちでない方は普通に小麦粉で
 玉ねぎを炒めた後に粉を入れて炒めてから手順2へ進む作り方や
 米粉で代用する作り方もあります。

我が家のムスメタチは、大喜びでコレを食べます。

お野菜たっぷり摂れて、体も心もほっかほか(^m^)

どぞどぞお試しを~♪

日本豆乳協会の豆乳アンバサダー勤めてます♪

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村

↑こちらに参加中。応援クリック、ポチっと押して頂ければ嬉しいデス。

ご訪問、心よりありがとうございます。
[PR]
by kouboseikatsu | 2011-10-12 15:43 | 豆乳

おかずいろいろ。No,156弁~肉厚おいなりさん弁~

b0188456_189454.jpg

カルシウムふりかけ(大根の間引き菜+ちりめん+ごま)

ちりめんが入っているからマクロビではないケド、

ムスメタチのカルシウム摂取UPを願い、これを納豆に混ぜたり、

ちょっとおかずが足りない時などごはんに、スパにと役立ちます。

間引き菜だと下ゆでしなくてもいいし、あっという間。

行きつけのお店で色んなお野菜の間引き菜を見るたび、

後には立派な大根やニンジンに育って、

またそれが店頭に並ぶんだろうなーと、

子どもの成長を思い浮かべるような気持になります。

お野菜に愛情を掛けて育てて下さる農家の方々に感謝デス。

b0188456_1819693.jpg

いつもの、ちらしずしのもと。

b0188456_18193899.jpg

おあげさん。

いつも九州産大豆を使ったG.C.(ぐりーんこーぷ)の薄揚げを使っているのですが

今回、すし揚げという商品で作ったところ、かなり肉厚で

お弁当に作ったおいなりさんが超デブっちょ(^^;
b0188456_1842281.jpg

No,156弁~肉厚おいなりさん弁~他さつま芋のデコポン煮、酢レンコン等

肉厚ジューシーなお揚げ、食べ応え有りました。おいしかったデス。

今日はtszouさんと近所の公園でお会いできました♪

いつも向上心を持って、夢が叶うことを願っているtszouさんの姿はキラキラでした☆

作りこんだろーるけいきをお土産にもらいましたよ。

その話はまた次回にでも(^^

ちなみに、ウエムスメは、今日運動会の総合練習の日でした。

バス停に迎えに行くと、バスがゆっくり停まるときに窓から見えた園児達の顔。

いつもはキラキラ笑顔の子ども達も、今日は廃人と化した様子で、

目は皿のよう、手足はだらりん、グダグダに疲れ切っていました(^^;

それでも、ウエムスメは元気な様子で、嬉しそうに練習の様子を教えてくれました。

熱いなか、頑張れる心と体に感謝デス。みんな、良く頑張ったね!

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村


↑こちらに参加中。ご訪問、心よりありがとうございます
[PR]
by kouboseikatsu | 2011-09-29 19:03 | おべんとう

ひじきのきな粉まぶし。ひまわり18日目。あと10日。

b0188456_15594267.jpg

ひじきのきなこまぶし。

コレは広島は瀬戸田(檸檬の産地デス)の精進料理。

戻したひじきを少なめの水+塩少々(ワタシは塩麹)で柔らかくなるまで煮て

後は、きな粉をまぶすだけ。お好みで砂糖をふりかけても良し。

ワタシはほんの少し甜菜糖をぱらり。

ひじきと言えば大豆やお揚げと煮たものやサラダが多かったのですが、

このきな粉まぶしも時に気分が変わってイイ。

ウエムスメは一口食べた途端、

「コレはおいしい!デザートだから、後にとっておこう。^m^」と言ってました。

ほとんど甘みは感じられないぐらいなのに、デザートと思うのは

ワタシがよくきな粉をデザートに使っていたからかな?

こんな精進料理をデザートと言ってくれたことは

ムスメタチに対する砂糖禁止令を気長に守り続けてきた証のような気がして

何だかとても嬉しかった。

b0188456_1613038.jpg

ひまわり 18日目 8月16日(20cm)。

よろよろ倒れかけていた苗に、割り箸で添え木をしたり、水をやりすぎないようにしたり

心掛けて、真っすく育ちだした。

22日目 8月20日(25cm)。

少しだけ肥料を撒いたからか、茎が少し太くなってきた。

夏休みが終わるころまでに花が咲きそうにはないけど

この枯らし屋のワタシでも、その存在が愛おしくなってきた。

きれいな花が咲かせれると良いな。

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村



↑こちらに参加中。ご訪問、心よりありがとうございます。

応援ぽちっとお願いします。

More あと10日。
[PR]
by kouboseikatsu | 2011-08-20 16:20 | ひまわり里親プロジェクト

100%べじぷれーとらんち。ひまわり10日目。

b0188456_19124626.jpg

100%べじぷれーとらんち。

・玄米(ごま&ゆかり)
・きゃべつ&とまと&茎ブロッコリー
・大豆ばーぐ(大豆ミート+すりおろし人参&れんこん+パン粉+粉+塩麹)
・にんじんぴらぴら(ピーラーでぴらぴらにして塩もみの後、塩麹入り酢のものにする)
・昆布風味酢れんこん(粉末昆布使用)
・ほうじ茶

暑い日なかチャリで出かけていると、出先から帰宅途中に外食して

簡単にお昼を済ませたくなります。。。。

が、ワタシの体が欲するマクロビランチはご近所にはないのです(^^;

適当なものを胃に入れて、胃がずっしり重ーい感じでお店を出るより

大したものではなくても、イマイチな出来でも、こうして自分ででも作って

食べたいものを戴いているほうが癒されています。

そしてありがたいことに、ムスメタチもこのべじぷれーとを大喜びで食べてくれます。

スエムスメも三歳まであと1カ月。

本当なら3歳過ぎてから徐々にと思っていましたが、

ムスメタチの胚芽米を別に炊くのが面倒になり、家族皆玄米になりました。

その分シッカリ噛ませるようにしなきゃ(^^;

お野菜サマサマ、玄米サマサマの我が家です。

b0188456_19371926.jpg

ひまわり10日目。12cm

4日前から苗が倒れていたので、ネットで調べると

どうやら水のやりすぎだったみたい(^^;

数日水やりを控えたら、シャキンと真っ直ぐになりました。

子供と一緒で過保護はだめなのねん(^3^;)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村


↑こちらに参加中。ご訪問、心よりありがとうございます。

応援ぽちっとお願いします。
[PR]
by kouboseikatsu | 2011-08-10 19:44 | ひまわり里親プロジェクト

あらめ。ひまわり。

tszouさんに戴いたあらめ。

早速、炊いてみました~。

b0188456_913187.jpg

あらめとお揚げさん。

えーっ、常備のにんじんんさんを切らしていたので、色合い悪し(^^;

でも代わりに入れたれんこんさんの食感がしゃきしゃきしてて、凄く美味しかった。

「ままー、今日はお豆(大豆)が入ってないねー。」ウエムスメ

ひじきと勘違いしていたムスメタチも凄い勢いで食べてました(^^

アラメちゃん、我が家の常備品になりました。

他にも、デーツ(なつめやし)…カリウム、マグネシウムを多く含んだドライフルーツ

(昨日県営プールでムスメタチのお世話に水の中を歩き回ったワタシの体に

優しい甘みが染みわたりました~。おいし~い。)

こんなんとか、

コラーゲンゼリーとか、体が喜ぶ品々を戴きました。

突然の訪問にもかかわらず、こういう体に優しいものが揃っているtszouさんに

またまた感心してしまいました。

tszouさん、ありがとね(^3^)

***

ウエムスメの幼稚園では、夏休みにヒマワリ里親プロジェクトに参加しています。

枯らし屋(サボテンまでも枯らした)ワタシでは一抹の不安が残るので

咲かせ屋の義母さんに先週ムスメタチが遊びに行ったときに一緒に植えてもらいました(^0^)

そして、水やり当番は。。。

高校の昼休みに、頼まれてもないのに近所のホームセンターに行って

こづかいでヒマワリの苗を買って、無許可で花壇にヒマワリを沢山植えたオット(>m<)

彼の引率のもと、ムスメタチが楽しんでやっています。

b0188456_930563.jpg

8月4日。
b0188456_9311437.jpg

8月5日。

どうか立派に育ち、沢山のヒマワリの種を被災地にお届けできますように。

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


↑こちらに参加中。ご訪問、心よりありがとうございます。

応援ぽちっとお願いします。
[PR]
by kouboseikatsu | 2011-08-05 09:34 | ひまわり里親プロジェクト


カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
やすどんさんへ お..
by kouboseikatsu at 08:54
un_voyageさんへ..
by kouboseikatsu at 08:50
末っ子がお世話になりまし..
by やすどん at 18:32
コメント、お久しぶりだな..
by un_voyage at 21:07
askaさんへ こ..
by kouboseikatsu at 20:35
yukoさん!おはようご..
by asukasmilecafe at 04:39
tokkanusaさんへ..
by kouboseikatsu at 12:46
こんにちは、  体..
by tokkanusa at 07:56
やすどんさんへ お..
by kouboseikatsu at 10:05
急な声かけに付き合ってく..
by やすどん at 08:06
メモ帳
オット・・・武士道精神貫きたい古き良き日本男児。好物は鶏、ちょこ、パンは柔らかいのが好き。

ワタシ・・・大学卒業後、辻製菓専門学校で学び、ケーキ屋、パン屋で6年の職人生活。
結婚を機に自家製酵母生活10年目。リンナイのコンベックとビストロでのぱん焼き。出産を機にマクロビも取り入れ、日々の暮らしを楽しんでます。好物はお酢、野菜、お魚♪

上ムスメ(8歳)・・・面倒見の良いお姉ちゃん。砂糖禁止令発動中のため、おやつは主にこんぶ、いりこ、芋、フルーツのヨーグルトがけ。風邪を引いてもパンだけは食べる、ぱん星人。

スエムスメ(6歳)・・・明るくのんびりやの末っ子。いたずら好き。麺さえあればおとなしくしてくれる、麺星人。

検索
タグ
ライフログ
お気に入りブログ
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧