酵母生活


自家製酵母と子供たちに囲まれてのんびりパン作り&まくろびおてぃっくな暮らし。豆乳アンバサダー。
by yuko
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2011年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ちらし寿しのもと。

ウエムスメの夏休みが始まり、まだ10日ほどですが、

毎日の昼食に手を抜きつつ、栄養あるものをと品選びしています(^^。

昨日夕食の支度で火を使っているときに、一緒にコレも作っておきました。

b0188456_9432264.jpg

ちらし寿しのもと。

ごぼう、人参、スライス干しシイタケ、かんぴょう、お揚げが入ってます。

にっぽんの麺と太陽のごはん~なつかしてあたらしい、白崎茶会のオーガニックレシピ2

白崎裕子 / WAVE出版


↑こちらの本を参考に、お醤油は少し減らして作りました。

保存がきくし、寿し飯好きなムスメタチにきっと喜んでもらえそう(^m^)

アツアツご飯に混ぜて、ちらし寿しの出来がり~。

あとはぶったぎったキュウリやとまと、そして、納豆。

ランチは手抜きで暑くなくて、おいしいものがイイですね(^^

追記

夕食には夏野菜のトマト缶煮込み(コタンのオーガニックベジスープの素入り)。

山盛り作って、

今朝には冷やして出し、更に夕食には夏野菜カレーにして提供しようという

何とも手抜きなメニューでして(^^;

コレでは、9月の健診までに-3kg痩せたいと宣言したオットも

さすがにストを起こすのではと、

大豆ミートとアスパラを炒めてお皿に盛り、

彼の大好きなエバラ焼き肉のたれを掛けてもらう作戦に出た。

帰宅早々、物凄く飢えたオットはタダチニ台所に向かい

「このお肉には焼き肉のたれを掛けたらいい?」と聞くので

騙されてる?と思いながら「そうしてね~。」とだけ答えといた。

物凄い勢いで食べたオットに感想を尋ねると

「このアスパラとお肉が絶妙にマッチしてた~。ものすごっ、おいしかった。」

とここまで来たので、そろそろと(^^

「これ、大豆ミートよー(^m^)」と告った。

「ぬえーーーーーーーーっ!!!(@0@)(@0@)(@0@)

ほんなら、今日はワシ昼も時間なくて食べてないのに、

お肉ひとっつも食べんで、終われたん????」と目が飛び出そうに。(笑)

【オーサワジャパン】オーサワの大豆ミート(スライスタイプ)90g×10袋 
【品番2276】

オーサワ



↑同じではないケド、国産大豆の大豆ミートをいつも常備して

使っています。本当に重宝するのよねー。

騙されたオット、今朝少しだけ、体重が減っていたみたいです(^^

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


↑こちらに参加中。ご訪問、心よりありがとうございます。

応援ぽちっとお願いします。
[PR]
by kouboseikatsu | 2011-07-28 09:53 | 保存食

くろぐろ山(ホシノ)。

黒光り~。
b0188456_7311817.jpg

くろぐろ山。
b0188456_73222.jpg

砂糖の代わりに黒豆の煮汁、黒ゴマ、油脂は黒練りごま。くろぐろトリオが活躍(^^

煮汁も薄めているので、味は甘いではなく、こうばすぃ~い山に仕上がってます。

追記:黒豆にはアントシアニンの中でも
   特に抗酸化作用の強いシアジニンという成分が豊富で
   煮汁に沢山含まれています。
   我が家では無調整豆乳+黒豆の煮汁を煮詰めたものでムスメタチに飲ませたり
   自家製甘酒のもと+黒豆の煮汁(甜菜糖で控えめな甘さにしている)
   ほうじ茶+黒豆の煮汁という組み合わせもします。凍らしてアイスにも。
   もちろんぱんにも水+砂糖代わりにぶっこみ。
   捨てるなんてもったいない!黒豆の煮汁にはお宝満載!


にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


↑こちらに参加中。ご訪問、心よりありがとうございます。

応援ぽちっとお願いします。
[PR]
by kouboseikatsu | 2011-07-27 07:39 | ホシノ

自家製ひしお味噌(麦麹、ひしお)。

えー、以前飛びついて買ってしまった麦麹(ひしお)。ただの麦麹で、甘酒とか作れるのかと思っていたら、

コレはひしお味噌(もろみ味噌)用だということが判明し、

つい先日、やっと仕込みました。

b0188456_1917141.jpg

自家製ひしお味噌。

ひしお味噌用の麦麹にお醤油、みりん、アガベシロップ(はちみつや水あめでもよい)で

好みの味に調節したものを麦麹にひたひたになるように注ぐだけ。

あとは、週に一度ぐらいかき混ぜて、常温で1カ月ほどすれば完成らしいデス。

我が家には梅味噌もあるし、お味噌は結構あって、

今要らないんだけどと思っていたものの、

ジャガリコのように、

梅味噌をつけたキュウリをボリボリ食べまくるムスメタチのお陰で、

梅味噌がなくなるのも時間の問題になってきて(笑)

ひしお味噌が日の目を見る日も遠くなさそうデス(^^

おいしくできるといいなあ。

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


↑こちらに参加中。ご訪問、心よりありがとうございます。

応援ぽちっとお願いします。
[PR]
by kouboseikatsu | 2011-07-26 19:27 | 保存食

第3回草取り(大豆くらぶ)と、手打ちそば。

今日は念願だった大豆クラブに初めて参加できました。

朝6時半に家族で家を出て、現地に7時。

無農薬大豆を立派に育てるためには、草取りは大切な作業です。
b0188456_19225539.jpg

みっちり2時間、1本勝負。

一心不乱で草取りして、腰を上げた瞬間の紺のウオーズマンをオットが激写(笑)

その後、

手打ちそば2段の腕前を持たれてる大豆の先生が手打ちそばを披露して下さいました。

二八そばの割合の粉をふるいにかけて
b0188456_19281836.jpg

水分を均等に散らし
b0188456_19284812.jpg

まとめたら、菊練り~にはいっていきます。
b0188456_19294723.jpg

そして、伸し。
b0188456_19304094.jpg

3本の麺棒を巧みに使って、じゃじゃーん、1,3mmの薄さ~
b0188456_19313841.jpg

う、う、美しい~(>0<)
b0188456_19323552.jpg
b0188456_19324382.jpg

40秒ほど茹でて、皆で何とも言えないお蕎麦の喉越しに舌鼓を打ちました。

ムスメタチもモーレツに食べてました。

そして、他のメンバーさんがお手製のトマトや、白玉あんみつ、すももJなど

皆さんお手製のものを配ってくださり、甘みが控えめでありながら

どれもこれもすこぶるおいしく、

安全、健康、おいしさを探求されている方々の仲間に入れてもらえたことを

とても嬉しく思いました。本当にごちそうさまでした。

とっても楽しかった~。

今度は10月。

枝豆収穫が田んぼの一年の稲刈りと重なりませんように(-人ー)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


↑こちらに参加中。ご訪問、心よりありがとうございます。

応援ぽちっとお願いします。
[PR]
by kouboseikatsu | 2011-07-24 19:47 | 大豆くらぶ

自家製豆乳よーぐると。れんこんチップ。

b0188456_17513050.jpg

自家製豆乳よーぐると。

自家製アプリコットそーす(白ワイン入り)を掛ければ激うま~(^m^)

この豆乳よーぐるとはとにかくクリーミー!

そして、普通のヨーグルトに比べ

酸味がない代わりに豆臭さが少し残ります。

なので、こうしたさっぱりしたそーすや、ジャムと一緒にいただけは

豆臭さは気になりません。

ムスメタチもおやつに喜んで食べていました。

おから床から生まれた青山食品さんの植物性乳酸菌と固形分9%以上の豆乳を使ってます。

普通ヨーグルト菌は動物性の乳酸菌で、ヨーグルトを作る発酵温度も25度前後。

せっかくの乳酸菌も体温の中では生きたまま腸に届かないのです。

でも、こちらの植物性乳酸菌は、ヨーグルトを作る発酵温度が42度前後。

熱に強く酸にも強いこの植物性乳酸菌は体温にも耐え、生きたまま腸に届くのです。

市販の豆乳ヨーグルトは動物性の乳酸菌でヨーグルトを培養させているものがほどんど

らしいのですが、こちらは正真正銘、菌まで植物性で、腸まで生きたまま届く

強い乳酸菌のはいったヨーグルトができるのです。

少しお高いですが、将来の大病を未然に防ぎ、腸内環境を整え、

日々を健やかに過ごすための投資として、何よりおいしいから

続けてみようかなと思っています。

にっぽんのパンと畑のスープ~なつかしくてあたらしい、白崎茶会のオーガニックレシピ~

白崎 裕子 / WAVE出版



↑ちなみに、こちらの本や、ビオという本でも紹介されてました。

b0188456_17515371.jpg

れんこんチップ。

乾物のれんこんが日の目を見ずにいたので、れんこんチップにしました。

乾物のれんこんを水でもどして、シッカリ水けをふき取ってカリッと揚げ

みりん醤油を沸かせ、なっつやじゃこと一緒に絡めるだけ。

とってもおいしいんですよ。

ぱんは週に一度焼いていますが、感覚も鈍りまくりで絶不調(^^;;;

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


↑こちらに参加中。ご訪問、心よりありがとうございます。

応援ぽちっとお願いします。
[PR]
by kouboseikatsu | 2011-07-20 18:24 | おやつ

梅しそ玄米チャーハン。

皆さん、なでしこJAPANの活躍をご覧になられましたか?
午前3時半過ぎ、夫婦でTVの前にスタンバイ。
あの熱戦を「ギャー。うわっ、あーっ。やったー!」\(T0T)/
と観戦しました。
最後のPKには夫婦で大声出し過ぎて
ぐっすり夢の中のムスメタチを起こしてしまいました(^^;;;
同じ大和撫子として、あの忍耐力を見習いたいと思われた女性は
沢山いらっしゃるのではないでしょうか。
沢山の勇気と元気、感動をありがとう!デス。

今日の簡単らんち。
b0188456_1424930.jpg

梅しそ玄米チャーハン。

玉ねぎ、にんじん、こーん、おこげ入り玄米、焼き鮭をチャーハンにし

梅醤油で味つけ、漬けていた梅も刻んでぱらりとすれば

お野菜の甘みがでたチャーハンに酸味が加わり

ちょうど良いアクセントになります。

最後にしそを飾るのはtszouさん流(^^

爽やかな夏チャーハンで元気もりもり~。

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


↑こちらに参加中。ご訪問、心よりありがとうございます。

応援ぽちっとお願いします。
[PR]
by kouboseikatsu | 2011-07-18 12:14 | 料理

45日。

昨年の晩夏は1カ月ほどで辞めてしまったグリーンスムージーですが

今年は早めから初めて45日経過。

気を付けていることは、1日に約500mlを2杯。

朝、夕、とれたて野菜で作ったグリーンスムージーを飲む。

野菜は常温に戻し、スムージーが冷たくならないようにしている。

その前後40分ほどは他のものを口にせず、良く噛んで飲む。

解毒作用のある朝10時まではなるべく他のものを口にせず

お昼は手づくりのマクロビ弁当で食べたいものが食べれるよう、

胃を満足させてあげる。

夜はスムージーを飲んだ後、時間をおいてから生野菜、植物性タンパクを

中心に、温野菜や、玄米が食べたい時は食べるという

ゆるゆるのグリーンスムージー生活ですが、以下自分用メモ。

<経過観察>・-3キロ(冬太りからいつもの体重に戻っただけデス^^;)
      ・便秘解消。
      ・お腹まわりが以前よりスッキリ
      ・玄米は必ず1食は食べ、野菜中心のマクロビごはんのお陰で
       自分の口に入れるものをよく考えてから
       本当に体が必要としているのか、体の声を聞きながら
       食べるようになった。
      ・大好きなおやつ、ぱんを以前のようにモリモリ食べなくとも
       ストレスを感じなくなった。
      ・口内炎には悩まされた
      ・初めは野菜に混ぜる果物の量が甘めで多め、甘めのスムージー。
       1カ月過ぎる前から、果物を減らし、トマトに変えたりして
       甘み控えめのスムージーのほうが飲みやすくなった。
      ・毎朝10時ぐらいに感じる空腹感が胃をリセットできている気がして
       気持ちよく、自分の作ったマクロビ弁をランチに戴くのが
       とても美味しく感じれるようになった。
      ・シソ、オカヒジキ、便利菜、つるむらさき、モロヘイヤ、青梗菜
       柑橘系の果実、トマトなど季節の物をよく使った。

まだこれから夏本番。

目標は夏バテゼずに秋を迎えるため、体の声を聞きながら

ゆるゆると続けていきたいデス。

少し前からマリエン薬局のハーブティーも飲み始めました。

心配していたハーブの味もワタシには問題なく、

こちらの方もゆるゆる続けて、経過観察したいデス。

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


↑こちらに参加中。ご訪問、心よりありがとうございます。

応援ぽちっとお願いします。
[PR]
by kouboseikatsu | 2011-07-16 19:34 | からだの変化

やまやま(ホシノ)

b0188456_1847061.jpg

やまやま(ホシノ)

数日前に焼いた、ぷれーんとごま。

節電もですが、暑さ対策も兼ねて最近ではオーブンに入るだけ共焼きしてます。

2斤あれば、今の我が家では1週間弱もちます。

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


↑こちらに参加中。ご訪問、心よりありがとうございます。

応援ぽちっとお願いします。
[PR]
by kouboseikatsu | 2011-07-16 18:54 | ホシノ

父便(ブーランジェリー・ブルディガラ、ドミクニサブロン)

昨日、夕食の片づけをしようとしていたら、父からの電話。

「ちょっと、これから行きます。」

そして、持ってきてくれたのが大坂土産。
b0188456_9472819.jpg

上段ドミクニサブロン(右からヴェノワーズショコラ、こーん)
下段ブーランジェリー・ブルディガラ (右から、枝豆べーこん、リーフ、ライ麦れーずん)

商品名は想像で名付けてます(^^;

昨夜はパンのいい香りに夫婦で生唾ごっくん、

「食べたいね、いや、食べたらいけん。」と朝日を待ち

朝食にムスメタチとどれもこれもおいしく戴きました。

夏には枝豆やコーンも入れなきゃ!たまには甘いのんもいいなーとか

とっても、刺激をもらい勉強になります。

色んな形、味のぱんが一度に味見できるお土産ぱんを皆いつも喜んでいます。

なかでも、ウエムスメに至っては喜びで踊りだす有り様。

この時ばかりは、おかわりをしてお腹がぱんぱんになるまで食べます(^^;

用事があって出かけたのに、ワタシにお土産をいつも買ってくれる父。

夏っぽいパンを!とか、変わった形は孫たちが喜ぶぞ!

ちょこはオットに!と品選びしてくれた父の姿が思い浮かびます。

お父さん、心からありがとうございます。ごちそうさまでした。

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


↑こちらに参加中。ご訪問、心よりありがとうございます。

応援ぽちっとお願いします。
[PR]
by kouboseikatsu | 2011-07-15 10:07 | いただき物

今週のマクロビ弁No,151弁~No,153弁

一学期も今週で終わり。お弁当も最後の週です。

月曜日。
b0188456_9194555.jpg
b0188456_9195220.jpg

No,151弁~高野豆腐と長芋の梅のり揚げ弁~、他、にんじん練りごま和え等。

図書館で借りた本を参考に、高野と長芋を揚げたのんをやってみた。

高野がいい弾力をしていて、揚げた長芋がほっくりと絶妙だった。

本では青のりとあったが、家になかったので、梅と焼き海苔で代用。

コレがまた、ウエムスメとワタシ好みでおいしかった。

スエムスメは揚げた高野に困惑していたが、

「これ、おにくー??」と聞いてきたので

「そうそう、(畑の)おにく。」と答えてやるとモグモグ食べてた(^m^)

肉食の彼女には、ちょっと変化球が必要です(笑)

ワタシのほうのお弁当、隙間埋めの為、無理やりキュウリぶっこみ(^^;

出来たての梅味噌をきゅうりに付けて食べるのんが我が家のブーム。

梅味噌消費が早いデス(笑)

火曜日。
b0188456_9282574.jpg

No,152弁~かぼちゃおからばーぐ弁~他、ぴーまん炒め、干し柿

おからがあったのでかぼちゃと粉、コーンを入れて焼いた。

半量は甘みを少し足して、冷凍保存。

ムスメタチのおやつに、どーなっつにでもしてやるつもり。

果物を切らしたときは、お弁当にドライフルーツを時々入れてる。

コレはこれで、ありな気がする。

木曜日
b0188456_9325396.jpg

b0188456_9332236.jpg

No,153弁~ふわふわおとうふばーぐの塩麹とまとそーすがけ弁~

他、長芋ソテー梅のっけ、焼きかぼちゃん。

このお弁当も、味のバランスがとれていて、おいしかった。

ムスメタチのおべんとう作りのお陰で、ワタシもおいしいお弁当にありつける。

自分のためには、こんな風にお弁当作りに精は出せていなかった。

新しい自分に出逢わせてくれて、ムスメタチに感謝です。

金曜日。終業式。

無事にこの日を迎えることができて、ほっ。

これから始まる、恐ろしい夏休み。

ムスメタチもワタシも満足いく夏休みにしたいデス。

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


↑こちらに参加中。ご訪問、心よりありがとうございます。

応援ぽちっとお願いします。
[PR]
by kouboseikatsu | 2011-07-15 09:43 | おべんとう


カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
やすどんさんへ お..
by kouboseikatsu at 08:54
un_voyageさんへ..
by kouboseikatsu at 08:50
末っ子がお世話になりまし..
by やすどん at 18:32
コメント、お久しぶりだな..
by un_voyage at 21:07
askaさんへ こ..
by kouboseikatsu at 20:35
yukoさん!おはようご..
by asukasmilecafe at 04:39
tokkanusaさんへ..
by kouboseikatsu at 12:46
こんにちは、  体..
by tokkanusa at 07:56
やすどんさんへ お..
by kouboseikatsu at 10:05
急な声かけに付き合ってく..
by やすどん at 08:06
メモ帳
オット・・・武士道精神貫きたい古き良き日本男児。好物は鶏、ちょこ、パンは柔らかいのが好き。

ワタシ・・・大学卒業後、辻製菓専門学校で学び、ケーキ屋、パン屋で6年の職人生活。
結婚を機に自家製酵母生活10年目。リンナイのコンベックとビストロでのぱん焼き。出産を機にマクロビも取り入れ、日々の暮らしを楽しんでます。好物はお酢、野菜、お魚♪

上ムスメ(8歳)・・・面倒見の良いお姉ちゃん。砂糖禁止令発動中のため、おやつは主にこんぶ、いりこ、芋、フルーツのヨーグルトがけ。風邪を引いてもパンだけは食べる、ぱん星人。

スエムスメ(6歳)・・・明るくのんびりやの末っ子。いたずら好き。麺さえあればおとなしくしてくれる、麺星人。

検索
タグ
ライフログ
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧