酵母生活


自家製酵母と子供たちに囲まれてのんびりパン作り&まくろびおてぃっくな暮らし。豆乳アンバサダー。
by yuko
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2011年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

初手打ちうどん。

b0188456_811570.jpg

b0188456_8213918.jpg

初手打ちうどん(粉はタイプER)。

にっぽんの麺と太陽のごはん~なつかしてあたらしい、白崎茶会のオーガニックレシピ2

白崎裕子 / WAVE出版


この本を参考にしました。

本当は手打ち麺台や麺棒(60cmぐらいの)、手ぬぐい、サムイを揃えて、

と言いたかったが、家にあるものでできた。

麺台はいつも使ってるシリコンの伸しシートとこの麺棒。

この麺棒は45cmあって、40年もの。

里の母が昔パン作りにするときに買い、

幼き頃、ワタシも母と一緒にコレでクッキー生地を伸した記憶があります。

手打ち麺をやってみたいと思ってから

「あの麺棒、使ってないなら譲って~。」と母に連絡したら、翌日配達。

物を大切にする母、本当に尊敬です。

そして、またこうして思い出深い道具がワタシの手元に来てくれて

とても幸せです。

肝心のおうどんのお味のほう。

茹で方がもう少し早めにあげるべきだったけど

ざるうどん、おいしかったよー。

お母さん、ありがとう、今度食べに来て~手打ち麺(^^

キッチンでおもむろに麺を打ちだしたワタシにオットが

「こ、こ、今度はうどん?(@0@)」とビックリしてました。

無類のうどん好きオットを唸らせるうどんを打てるまで

週末、我が家はうどん屋デス(^^

おまけ画像
b0188456_8324415.jpg

塩麹豆腐(3日目)。

コレがもうお豆腐ではない。

チーズのように濃厚で、おいしいのよん。

レモン汁垂らして食べるとまた格別。

コレは里の父も好きそう!今度試食してもらおう!

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


↑こちらに参加中。ご訪問、心よりありがとうございます。

応援ぽちっとお願いします。
[PR]
by kouboseikatsu | 2011-05-30 08:40 | 手打ち麺

窯出しばげっと(酒粕酵母すとれーと)。

b0188456_10324874.jpg

窯出しばげっと(酒粕酵母すとれーと)。

かなり久しぶりのばげっと。

やっぱり、焼き続けていないから全開帯切れ~(>0<)

真面目に練習しないとね(^^;

でも、こうして日曜の朝に

窯出しばげっとをあちち、ほわわ、あちちほわわと食べれる幸せ~(^m^)

おいしいよ~!と叫びたくなりました。

ワタシは酒粕酵母で作ったばげっと、大好きです(^^

keyさん、おいしい酒粕ありがとう!

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


↑こちらに参加中。ご訪問、心よりありがとうございます。

応援ぽちっとお願いします。
[PR]
by kouboseikatsu | 2011-05-29 10:38 | 自家製酵母パン

今週のおべんとうNo,129~No,133弁。

月曜日。
b0188456_14185639.jpg
b0188456_1419530.jpg

No,129弁~豚玉ねぎの甘辛炒め弁~他、にんじん塩蒸し、ぽてと、甘夏。

豚玉ねぎは結構大量の玉ねぎを初めによく炒めてから、
少量のお肉を投入して焼き色を付けて、味付け。
玉ねぎにしっかり味が染みて、お肉が少なくてもメンイらしくなる。

火曜日。
b0188456_14192719.jpg
b0188456_14194255.jpg

No,130弁~塩麹とまとらいす弁~他、かぼちゃ煮、うぃんなー、枝豆、小夏。

塩麹とまとソースで作ったこのとまとらいす!
これがまた、何でっていうぐらいおいしかった(^m^)
もう塩麹なしのとまとそーすは考えられないデス。

木曜日。
b0188456_14205521.jpg
b0188456_1421211.jpg

No,131弁~ショウガ焼きのレタス巻き弁~他、シイタケのツナちーず焼き、
とまと、ぽてと、晩柑。

ウエムスメが空になったお弁当を出すときに、
「キャベツで巻いたのん、ものすごっく、おいしかったからまた作って~。」
キャベツではないけれど(^^;
食べやすいかなと思い包んであげたら、食感もよくなって一石二鳥。
そう言えば韓国の焼き肉はサンチュとかでお肉のほかに
いっぱいお野菜も包んで食べるもんね。
今度から色々包んでみよっと(^^

金曜日。園のおべんとう交流会。
b0188456_14215474.jpg
b0188456_1422536.jpg

No,
133弁~ふらんくふると弁~他とまと、ぶろっこりー、すなっくえんどう、
酢牛蒡、晩柑、すき昆布。

毎日のおべんとうづくり。
朝キッチンに必ずその全貌を確認しに来るオット。
お昼は仕事の関係者と外食しなければならないことが多いので、
お弁当を持って行けない。
なので、いつもムスメタチのお弁当を羨ましそうに眺めている。
「金曜日こそはお弁当を持っていきたい!」オット
と言われたので、とりあえず詰めてみた。
大したことない普通のおべんとうなのに、
自分のお弁当箱を見つけた瞬間、
ソレを手に取り、振り回しながらスキップしだした(^^;;;
園児と変わらないその姿に、ちょっとの間、呆然(^^;
あの浮かれ具合だと皆に見せて回るんじゃないかと、
「毒盛り弁当、ミセビラカスコトナカレ。」とくぎ刺しメールしておいた(^^;

園の交流会は親子で踊ったり、ぼーるリレーしたり、結構バード。
でも、ウエムスメがとても嬉しそうで、行ってやることができて良かったデス。
お陰さまで、何とか雨に会わず帰宅できました。

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


↑こちらに参加中。ご訪問、心よりありがとうございます。

応援ぽちっとお願いします。
[PR]
by kouboseikatsu | 2011-05-27 14:56 | おべんとう

ムーミン一家(まくろびおやつ)。

b0188456_9364215.jpg

ムーミン一家(まくろびおやつ、ざくざく雑雑全粒粉くっきー)。

ムーミン・クッキー型 3個セット  A(ママ、ミイ、モラン)

エストナ

ムーミン・クッキー型 3個セット  C(ムーミン、スナフキン、ニョロニョロ)

エストナ


ムーミン・クッキー型 3個セット  B(フローレン、パパ、スティンキー)

エストナ



数年越しにずっと欲しかったこの型。

ちょっと前に、他のお店でセールされてあったので買いました(^m^)

昨日はウエムスメの習い事の時間までスエムスメはお昼寝。

その間、ウエムスメと一緒に大急ぎでくっきー作り。

この型、結構ぶ厚めに伸して抜かないと模様が出にかった。

細い部分が抜きにくかったし、タイムリミットの迫る中、

恐ろしく雑な抜き方で、何人か足がちぎれたりしました(^^;;

でも、家を出る前に何とか窯出しでき、

アツアツくっきーを紙袋に忍ばせ、習い事が終わって

公園で遊ばせたときにお茶と一緒に出してやりました。

自分で型抜きしたクッキーを食べれて嬉しそうなウエムスメ。

お手伝いより試食係を好むスエムスメもウヒヒ顔。

雑雑くっきーでしたが、限られた時間でもチャレンジしてみると

今までの自分の時間の使い方を見直せました。

明日は園でおべんとう交流会
 
そして、天気予報はまたもや雨(^^;

雨ニモマケズ、風ニモマケズ で行ってきます(^^

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


↑こちらに参加中。ご訪問、心よりありがとうございます。

応援ぽちっとお願いします。
[PR]
by kouboseikatsu | 2011-05-26 10:05 | おやつ

塩麹とまとそーすのぴっざ(有機穀物天然酵母)。おばーる(酒粕酵母すとれーと)。

今我が家で大活躍の塩麹。

ちょっとお塩を使おう代わりに塩麹をぽとり。

それだけで、コクとまろやかさ、うま味が恐ろしいほどUP。

昨夜はコレを使ってとまとソースを作りました。

いつもどうり、玉ねぎを炒めてトマト缶を煮詰める作り方に、塩麹ぽとり。

でも、これがいつもより何倍もおいしくできているんです。

塩麹サマサマです(^m^)

b0188456_9213445.jpg

塩麹とまとそーす&ふるーつとまと&もっつあれら。
b0188456_924585.jpg

塩麹肉ごまみそ&なすソテー&しゅれっだーちーず。
b0188456_9215533.jpg

3時ぐらいから捏ねても、有機穀物天然酵母と水温調整で夕食に焼きたてを(^m^)

材料を用意して、後はお手伝いを懇願してくれたムスメタチにおまかせ。

自分たちで作ったものは一層おいしかったようです。

ピッザを頬張りながら、ウエムスメが一言。

「こーーーーーーんなにおいしいもの食べてるから、ぱぱと一緒がよかったなあー。」

ムスメタチの心の中にいつもぱぱがいてくれるんだなーと感謝デス。

b0188456_922449.jpg

おばーる(酒粕すとれーと)。

らい麦を2割ぐらい入れた。

今朝はコレで自家製塩あんさんどに。

ライ麦のほのかな甘みと自家製塩あんのコラボは絶妙(^m^)

牛乳片手に戴けば幸せ~。

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


↑こちらに参加中。ご訪問、心よりありがとうございます。

応援ぽちっとお願いします。
[PR]
by kouboseikatsu | 2011-05-24 09:47 | 有機穀物天然酵母

今週のおべんとう No,125~No,128弁。

最近季節がいいので、外遊びしたついでにお弁当を食べて帰っています。

なので、ワタシの分も。

オットは3コあるお弁当箱を見て目がまん丸になった。

そして数秒後、「これ、ワシの?^0^」と嬉しそうな笑顔。

今度、イタズラ弁当でも作りたいデス(^m^)

月曜日。
b0188456_92139.jpg

b0188456_9233622.jpg

No,125弁~かぼちゃころっけ弁~

かぼちゃころっけの衣は玄米フレーク、他うぃんなー、ふるーんのみりん煮。

火曜日。
b0188456_9241067.jpg
b0188456_9241738.jpg

No,126弁~たけのこつくね弁~

他、にんじん塩蒸し、こんにゃくの自家製カツをふりかけ炒め、酢牛蒡、ちぇりー

木曜日。
b0188456_9264010.jpg
b0188456_9264529.jpg

No,127弁~おとうふばーぐ弁~他、かぼちゃの煮もの、ぽてと、ちぇりー

金曜日。
b0188456_9283371.jpg

b0188456_9284078.jpg

No,128弁~にんじんの葉ふりかけ&たんどりーちきん弁~

たんどりーはオーブン焼き、他かぼちゃ、黒豆、ぷるーんのみりん煮等

b0188456_9305480.jpg

タンドリーチキンが余ったので、朝食にほっとどっぐ。

細かく切ったのが食べやすかったようで、ムスメタチ、オットにも好評でした(^^

オーブン料理はほったらかしておけるので楽ちん。

とり皮もオーブンでパリパリに共焼きし、サラダに利用しようと思っていたが、

こちらは、ほったらかし過ぎて炭になってました(^^;

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


↑こちらに参加中。ご訪問、心よりありがとうございます。

応援ぽちっとお願いします。
[PR]
by kouboseikatsu | 2011-05-20 09:41 | おべんとう

ほっとどっぐ(有機穀物天然酵母)。塩麹まよねーず。

出張続きのオット。

自分の料理ばかり食べていると、おいしいごちそうを外で食べれていいな

とも、ワタシは思ったりしますが、外食はやはり胃が疲れるようです。

オットが荷物を置きに帰ったときに、運よくお料理をしていたので、

野菜たっぷりお好み焼きを食べて、またイソイソと出掛けて行きました(^^

そして、やっと我が家での朝食。

オットの大好物のうぃんなーでこんなん。

b0188456_9512761.jpg

ほっとどっぐ(有機穀物天然酵母)。

卵を3か月以上は買っていない我が家。

以前はときにシフォンを焼く時など、買っていましたが、

なければなかったで何でも代用して行けると感じています。

ぱんは卵なし、菜種油使用、しっとり感は酒粕ぽとり、ドリュールは豆乳。

春キャベツの下には、塩麹おとうふまよねーずをぬりぬり。

b0188456_9572486.jpg

塩麹おとうふまよねーず。(忍び寄る魔の二歳児)

水切り絹とうふを塩麹で数日つけ、

それとレモン汁、油でブレンダーにかけるだけ。

ぱんに酒粕を使っていたからか、このまよねーずがよく合ってた(^m^)

絶好調の魔の2歳のスエムスメ(2歳8カ月)。

全てにアタシ流を押し通す彼女にぶちぎれそうになりながら、

「一つずつ、自分を作り上げていく作業をしているんだね。」

そう言い聞かせとりあえず、出産のときのひっひっふーみたいな呼吸をして

自分を保ってます(^^;

二人目になっても、おおらかになれていない母の傍らで

「そうだね、そうだね、じゃーこうしてみようか?^^」優しく諭すウエムスメ。

もう、お母さんになれちゃいそう(>0<)

一枚も二枚もウワテなウエムスメの姿に、反省ちゅうデス(^^;

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


↑こちらに参加中。ご訪問、心よりありがとうございます。

応援ぽちっとお願いします。
[PR]
by kouboseikatsu | 2011-05-19 10:10 | 有機穀物天然酵母

おばーる(玄米甘酒酵母)。

最近、麹で作った玄米麹酵母や甘酒酵母でぱん焼きしているものの、

なかなか写真を撮ったり、ブログを更新する時間が取れずにいます(^^;

でも、その分スエムスメを外遊びに連れ出せています。

b0188456_964632.jpg

おばーる(玄米甘酒酵母すとれーと)。

コレも全貌を撮ることなくぶった切ってしまった(^^;

初夏の陽気が続き、かなり暑くなってきた、我が家の室温26度ぐらい。

桜が咲いていたころより、うんと発酵が早まりました。

このぱんを一口食べたウエムスメ。

「なんかとってもあま~い(^m^)」

一口もまだ口にしてなかったワタシ、彼女の敏感な舌にビビりながら一口。

お砂糖不使用なのに、甘酒のやさし~い甘みがふんわ~りっ(>m<)

確かに、とっても甘い。噛めば噛むほどコレまた甘い!

最近ウエムスメが味を敏感に感じとれるようになってきています。

年齢によって味覚が発達してきているのだと思いますが、

ムスメタチの、生まれた時からの自然のうまみを感じ取れる味覚を失わない為に、

これからも日々の食卓を愉しんでいきたいデス。

そうそう、

お豆腐の麹漬、3日経ったところを食べてみると、叫びたくなるぐらいウマいっ!

チーズに似たまろやかさ!

これからまだ日が経つにつれおいしくなるだろうと、

もっと食べたいのをぐっと我慢。

塩麹、炒めもの、お野菜漬け、我が家に欠かせない調味料になってます(^^

私信
tszouさん、スキン一緒だね(^^ゴールまであと一息、応援しているよー(^0^)/

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


↑こちらに参加中。ご訪問、心よりありがとうございます。

応援ぽちっとお願いします。
[PR]
by kouboseikatsu | 2011-05-17 09:34 | 自家製酵母パン

今週のおべんとう。No,121弁~No,124弁。

2日ほど雨降りが続き、園の母の総会や送り迎えにちょっと疲れましたが、

昨夜は届きたての本に、心躍らせながら目を通しました↓。

麹のレシピ―からだに「いいこと」たくさん

おの みさ / 池田書店


麹についての詳しい説明、塩麹を使ったレシピが主に載っていて、

完成したと思われる我が家の塩麹を使って、早速お豆腐を漬けてみたり、

姉から教わった鶏ハムを作ってみたり、ゴソゴソしていました。

ウエムスメの園では今週からおべんとうが始まり、

ワタシの毎日も早起き生活にシフト変えデス(^^

今週のおべんとう。

月曜日
b0188456_9334740.jpg

No,121弁~たけのこ&おとうふバーグのくまさん弁~他かぼちゃサラダ

火曜日
b0188456_9353870.jpg

No,122弁~揚げぎょうざのはーと弁~他にんじんシリシリ、柑橘類

木曜日
b0188456_937081.jpg

No,123弁~小あじのフライパン焼きのうさぎさん弁~他ほうれん草胡麻和え、ぽてと、柑橘類

金曜日
b0188456_9383561.jpg

No,124弁~なすの肉みそちーずのちゅーりっぷ弁~他黒豆、酢牛蒡

赤みそを買ったので肉みそを作った。

シイタケがあったのでみじん切りにし、ひき肉と同量ぶっこんだ。

きのこ嫌いのウエムスメが途中、それを目撃して青ざめていましたが、

完成したのを味見させると、「おいしい!!!」と言ってくれた。

カロリーも抑えられ、好き嫌いも克服、

何と言ってもシイタケからおいしい出汁が出て、めちゃおいしい!

ふと思いついた創作料理で、一石三鳥です(^m^)

ウエムスメの園で、金曜はデザートを我慢する代わりに、

ソレを買うためのお金を子供たちに持たせ、

震災の義援金箱に入れさせる取り組みが始まった。

昨夜ウエムスメに話し、用意させると、

包み紙に「早く元気になってね。」と書いていた。

「もっともっと早く普通のお家で暮らせると良いね。」ウエムスメ。

小さな心で精いっぱい言っている姿に、子どもの心ってすごいんだなーと

改めて気付きました。

色んな事を感じ取れる年齢になってきたウエムスメに、

強く優しい心が育ちますようにと、ワタシ自身も心掛けたいものです。

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


↑こちらに参加中。ご訪問、心よりありがとうございます。

応援ぽちっとお願いします。
[PR]
by kouboseikatsu | 2011-05-13 09:54 | おべんとう

酵母だより(麹いろいろ)。

b0188456_1024580.jpg

行きつけのお店で、米麹に出会えました。

早速、起こしたかった酵母を。
b0188456_1032381.jpg

麹酵母(玄米+米麹)。

4日ぐらいで蓋が壊れそうな勢いで酵母エキスが噴出しそうになり、慌てて冷蔵庫へ(^m^)

麹いろいろ。
b0188456_103692.jpg

右…玄米麹酵(玄米+米麹)。コレは甘酒と違い、全く熱を加えていないので、
完全に麹菌、酵素、酵母が共にいきている。出来たて。

中央…玄米甘酒酵母(もち米+玄米麹)。玄米麹酵母と大して変わらない材料。
記憶によると、麹菌が死滅すると言われる60℃以上にはならないように
玄米甘酒を作ったと思うので、一応コレも麹菌、酵素、酵母、共に生きている、つもり。
コレは完成して、冷蔵庫で数日寝かせたもの。

どちらも、発酵力は抜群、甘酸っぱい。同じく麹を使っている酒粕より、癖がない。

酒粕独特の香りも私は大好きだが、酒粕が苦手な方、年中安定した酵母をお探しの方、

酵素たっぷりの玄米麹酵母や、甘酒酵母はお勧めデス。

左…塩麹。行きつけのお店の店長さんが教えてくれた。
麹10:海塩3の割合できれいな保存容器に入れ、水をひたひたになるまで入れ、かき混ぜる。
常温保存で、翌日麹が水を吸ったらまたひたひたになるまで水を少し足し、かき混ぜる。
更に常温で一日1回かき混ぜ、7~10日、指で麹が柔らかくつぶれるようになったら完成。
お野菜の浅漬けや、お魚にもんだり、炒めもの、何でもお料理のうまみの素になるらしい。
これはあと4,5日で完成。

麹いろいろでどんなぱんに出会えるか、どんなお料理ができるか

ワクワクドキドキ、楽しみです(^m^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


↑こちらに参加中。ご訪問、心よりありがとうございます。

応援ぽちっとお願いします。
[PR]
by kouboseikatsu | 2011-05-09 10:24 | 酵母


カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
やすどんさんへ お..
by kouboseikatsu at 08:54
un_voyageさんへ..
by kouboseikatsu at 08:50
末っ子がお世話になりまし..
by やすどん at 18:32
コメント、お久しぶりだな..
by un_voyage at 21:07
askaさんへ こ..
by kouboseikatsu at 20:35
yukoさん!おはようご..
by asukasmilecafe at 04:39
tokkanusaさんへ..
by kouboseikatsu at 12:46
こんにちは、  体..
by tokkanusa at 07:56
やすどんさんへ お..
by kouboseikatsu at 10:05
急な声かけに付き合ってく..
by やすどん at 08:06
メモ帳
オット・・・武士道精神貫きたい古き良き日本男児。好物は鶏、ちょこ、パンは柔らかいのが好き。

ワタシ・・・大学卒業後、辻製菓専門学校で学び、ケーキ屋、パン屋で6年の職人生活。
結婚を機に自家製酵母生活10年目。リンナイのコンベックとビストロでのぱん焼き。出産を機にマクロビも取り入れ、日々の暮らしを楽しんでます。好物はお酢、野菜、お魚♪

上ムスメ(8歳)・・・面倒見の良いお姉ちゃん。砂糖禁止令発動中のため、おやつは主にこんぶ、いりこ、芋、フルーツのヨーグルトがけ。風邪を引いてもパンだけは食べる、ぱん星人。

スエムスメ(6歳)・・・明るくのんびりやの末っ子。いたずら好き。麺さえあればおとなしくしてくれる、麺星人。

検索
タグ
ライフログ
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧